通学 or 通信講座?カラーセラピストを目指す手段

カラーセラピスト資格は通学の必要があるのか?
はたまた通信講座でも通用するのか?
資格取得というと、一番気になるのはその手段ではなかろうか。


特に福祉系の資格は実技を伴うものがあり、
現場でいかに動くことができるか問われますし
時間とお金のバランスが難しいと思うのです。

カラーセラピスト養成講座の場合も例外ではありません。

私はいわば通信講座を選択した身ですが
通学でも資格を目指す事ができるんですよ!

たとえばセンセーションカラーセラピスト資格。
他の資格同様に認定する団体が存在していて
遥か遠方、名古屋に拠点を置いている様子。

実際には色彩に関する専門学校の形態をとり、
カラーセラピーの先駆者たる先生方が
講師として働いているんですね。

カナダ発祥のセンセーションカラーセラピー。
本国とも連携しながら、育成に力を注いでいるようです。

が、ここでひとつ問題発生!

近畿地方または近隣にお住まいの方ばかりじゃないでしょう?
旅行気分で、というのも時にはいいかもしれませんけど…
交通アクセスが心配ですよね。

結局のところ、通学を選ぶも
通信講座として先輩カラーセラピストに教えを請うも
養成講座の内容に変わりはありません。

未来の自分に投資するも同じことですから
悔いのない選択をしたいものですね。

カラーセラピー資格に興味がある方は「資格と仕事.net」でスクール検索や資料請求ができます。
カラーセラピー資格の資料やスクール情報はこちら