色彩を深く知るために資格を追加?

センセーションカラーセラピスト資格をいただいて数ヶ月。
今よりも色彩を身近に、そして色を味方につけるため
オーラソーマにも挑戦してみたいと思うようになりました。


私がカラーセラピーと出会ったきっかけは
何を隠そう、オーラソーマが最初だったのです!

ただ、やはり?100本以上のボトルを目の前にして
随分と悩みましたね~。

神秘的なものへの憧れはあったものの、
カラーセラピーを自分のものへとしていくには
遠回りになってしまわないかってね。

私はセンセーションカラーセラピーを共に体験し、
自分にとって最善の道を選んだわけですが
以前オーラソーマを体験した際に

「カラーセラピー資格はひとつだけと限らない」

といわれたのがとても印象的です。

基本を学んだあと、自分らしさをプラスするだけで
唯一無二のカラーセラピーが完成する、
という意味があったのでしょう。

センセーションカラーセラピーと
オーラソーマカラーケアシステム。

両者をメニューに取り入れる先輩方が
実際にいるわけですし、
私には無理と決めつけることもありませんね。

また、色彩についてトークの幅も広がるでしょうし
カラーセラピーに関してまだまだ学ぶところがありそうです。

カラーセラピー資格に興味がある方は「資格と仕事.net」でスクール検索や資料請求ができます。
カラーセラピー資格の資料やスクール情報はこちら