デスクワークに効果的!黄+青の配色とは

効率的にデスクワークを進めたい!
想いを叶えるカラーセラピー術とは?

早い話し、カラーセラピー知識をもとに

頭脳労働に効果的な色の組み合わせを探そう
というのが今回の狙い。

それでは意外や意外?
私から皆さんに黄+青の配色をご紹介しましょう。

デスクワークの進み具合というのは
まず最初に計画立てて行うのがベターですよね。

カラーセラピーを知ってか知らずか
頭脳明晰な方がお住まいの部屋って
涼しげな青でまとめられていることが多いんですよ。

青は天上や精神性につながり、頭で考える人の色。
そういえば夢や目標に向かっていくとき
「青写真を描く」とも言いますね。

一方、黄色は知識を広げ、
勉強にまい進するにふさわしい色なんです。

鮮やかなイエローが脳を刺激し、
ひらめきを与えてくれますよ。

またカラーセラピーの思想を用いる際
組み合わせ以外に大切にしたい点は…
どの色をどんな風に置くのか?

青に囲まれていては部屋は寒々しく
考えるばかりで勘が鈍る可能性があり、
目新しい事に目が向かなくなってしまいます。

そこでイエローの登場!?
疲れてしまった頭脳よ、頑張れ!と祈りながら
新しい知恵を授けてもらいましょう。

イエローはそもそも発色が強いものですから
少なめに取り入れるのがコツなんですね。

カラーセラピー資格に興味がある方は「資格と仕事.net」でスクール検索や資料請求ができます。
カラーセラピー資格の資料やスクール情報はこちら